目黒区の姉が犬をしつけた話

先月、高校の同級生の美智子が東京で結婚式を挙げました。仲良し3人組の一人だったのでもちろん私も出席してきました。岡山から前日に東京に前乗りして、目黒区に住んでいる10も年の離れた姉の自宅に泊まらせてもらいました。同級生の結婚式の話をしようと思ったのですが、それよりももっと話たいことがあります。それが姉が飼っている犬の話です。

姉は旦那さんと小学生の子供の3人で、目黒区のマンションに住んでいます。マンションで犬を飼っているなんて初めて知りました。この姉の飼っている犬がともてお利口さんだったのに非常に驚いたんです。初対面の私に無駄吠えすることなく、なついてきたのです。マンションなんかで犬を飼っていると、無駄吠えなどお隣さんに迷惑なんじゃないかなと思ったのですが、これだけしっかりとしつけがされていると全然問題はなさそうです。

姉にどうやってこんなにお利口さんにしつけをしたのかと聞いてみたところ、ネットで見つけた「犬のしつけにお困りの目黒区在住のあなたへ」というサイトがきっかけだったようです。
 
私もこのサイトを観させてもらったのですが、目黒区に在住の方が書かれたサイトで、犬のしつけについてDVDを紹介していました。

なんでも、姉はこのDVDを飼って犬をしけたんだそうです。目黒区内で犬のしつけ教室に通わせるより、よっぽど安く済みますし、しつけの効果も得ることができるということで、私にも強くすすめられました。って私は犬を飼っていないのに・・・。

金沢市でピアノ教室を探す

先日、日航ホテルでお茶を飲んでたらラウンジでピアノの演奏が始まったんです。私はその日、村上春樹の小説を読みながらコーヒーを飲んでました。友達もいないので人と待ち合わせとかそういうことではありません。ピアノはショパンのマズルカでした。ポーランドへの哀愁漂う悲しい感じの曲です。

小説を閉じて、曲に聞き入っているとなぜか自分が救われるような、真綿にくるまれていく感じがしてきました。これは不思議な感覚です。ピアノは自分を救ってくれそうだ。私はしばらくずっとそのピアノに聞き入っていました。演奏が終わると涙が出ていました。

私はすぐに楽器店にいってローランドの電子ピアノを買いました。実はアルバイト代が先日はいったばかりなので思い切って買いました。清水の舞台からジャンプしましたよ。

しかし、自分が楽譜もよめないこと、当然ピアノなんて始めて弾くことに気づきました。ということで金沢市内でピアノを安く教えてくれるところがないかネットで検索するとこんなサイトをみつけました。

ピアノ教室 金沢

市内のピアノ教室が全部出ています。やっぱりヤマハとか大手は高いのかな。。個人の方が教えてくれるほうが安いのかしら。

とにかく1歩新しいステップを前に踏み出しました。来年の今頃にはショパンを弾けるようになってるかな・・・・