凝りだすとなんでもすぐに変えるのでお金は不足しがち

私は結構な凝り性で何でも自分で納得しないと先に進めません。

例えば、携帯のケース一つにしても柄だったり、機能性だったりが気に入らないと既存の物を買うより特注したりします。

部屋の家具の配置が気になると動かせるところは自分で動かして、動かせないところは業者さんに頼んだりして模様替えが頻繁です。そのせいで時々物の位置が自分でもわからなくなります(笑)

家具も納得するまで買わないので充実するまでに時間が人の倍以上かかることがあります。ここまでいくと自分でも妥協しようかなって思うときもあります。

でも、妥協できるところがないんですよ、私の中では。

全部必要な機能で全部ないと生活ができないと思ってしまうんです。収納タンスが数ミリずれただけでも許せなくなることがあります。

多分家具に関してが一番この性格が出やすいですかね。収納タンスの数、収納スペースの広さ、物を入れた時にどっかが干渉して出しにくくならないかとか。考えだしたらきりがありません。

他の人からすればわりとどうでもいいことが気になってしまうので部屋にいても気が休まらかったります。壁のシミが気になると落ちるまでひたすら掃除します。ここに関しては掃除が苦手な人からすれば羨ましがられるけど、本音はただただ気になって眠れなくなるからってだけ。

そもそもその部屋だって凝りだしたらたとえ住み始めて間もない部屋であってもすぐ引越しします。

部屋にも私の中の最高を求めるからです。

そんなものはないのかもしれない。でも、あるかもしれないなら探し続けます。

探し続けたいんです。

その為お部屋に関しては頻繁ではないけど結構引越しするので引越し資金は足りなくなりがちで、ある時から「引越し資金借りる」サイトで借りたりしてます。

流石に契約金もあるので引越し資金は手が回りません。

無駄だと言われてしまうかもしれないけど、それをしてでも私の中の住みやすい部屋を求めたいのです。気持ちが悪い、使い勝手が悪いものは使いたくないし住みたくないじゃないですか。誰でもそういうのはあると思います。

私は少しそれが強いんだと思います、他の人に比べると。

なので、今でも納得できるものを求めて買い物も引っ越しもしてます。

まだまだ私が納得できるものに出会えてないかもと思うからです。

私ほどとは言いませんが、皆さんにも自分の中の価値観があると思うんですが、それを大事にしたいんですよね。

確かにちょっと過剰かもしれませんけどね(笑)